City of Scarves “Vol.1”

2018.08.22

イングランド東部、ノーフォークの首都ノリッチは中世から羊毛産業が盛んで、今もその頃の町並みが残る小さな街です。1851年のロンドン万博で、ヴィクトリア女王がノリッチのショールをオーダーしていることから、素晴らしい装飾品を作る街であったことがうかがえます。

ペイズリー柄を“ティアドロップ”と呼んでいた歴史ある街『ノリッチ』をインスピレーションに上品で柔らかなムードのスタイルを提案します。

ティアドロップ(ペイズリー柄)のドレスに軽いニットベストの重ね着でやわらかなムードのスタイリング。歴史の重なりを感じさせるダスティーカラーのコレクションです。

KEITH 公式LINE@」をスタートいたしました。